画像
画像
画像
画像

身体の内側から摂る、プラセンタの新しいゼリー型とは

プラセンタとは、胎盤のことを指します。
これは、胎児と母親をつなぐ臓器の役割をしています。
出産によって、その役割を終えると、この臓器は身体の外へと排出されるのですが、これには多くの豊富な栄養素が含まれています。
そして動物は、出産の際にこれを食べて、衰えた体力を補います。
本能的な行動だといわれていますが、それほど胎盤にはたくさんの栄養素が詰まっていると考えられています。
効果としては、まず、コラーゲンの生成や細胞分裂を促し、メラニン色素の沈着を防いでくれます。
これにより、肌のターンオーバーを促進して、美肌に保ちます。
また、免疫力を高めて、代謝も上がりやすくしてくれるので、ダイエットやアンチエイジングにとても良い効果をもたらします。
このプラセンタを、食物として体内に入れる方法はいくつかあり、ドリンク剤や錠剤型の製品などが販売されていますが、最近はより気軽に摂れるとして、ゼリー型の商品があげられています。
これはゼリー状にしてあるため、食べやすく、かさばらないので持ち運びにも便利です。
また、プラセンタの独特のにおいや味が気になるという方でも、色々と味付けが美味しく改良されてあるので、気にならないと思います。


食べ方としては、時間の無い忙しい朝に朝食代わりとしてそのまま食べたり、おやつ代わりにヨーグルトやフルーツと混ぜて食べたりも出来ますし、夏の暑い日には冷凍庫で凍らせて、シャーベットにして食べることも可能です。
軽い食感なので食欲があまりない時でも食べやすく、また、ダイエットをしていてカロリーが気になる方にも、カロリーが低いのでオススメです。
一日にひとつ、摂取すれば充分に効果を発揮してくれますが、さらに効果を求める方は、朝と晩に二回食べると効果はより高くなります。
また、プラセンタの種類には、馬と豚があるのですが、ここ最近は豚よりも馬の方がアミノ酸の含有量が高いとして、注目を集めていますが、その効果の差は、300倍も違うといわれています。
もちろん、その分、馬の方が豚よりも値段も高くなります。
商品は、配合している濃度が高ければ高いほど多くの効果が望めます。
化粧水や美容液などでの外から摂る美肌効果だけではなく、身体の内側からこれを摂取することで、健康で、よりたくさんの美容効果が得られるので、いつまでも美しくアンチエイジングを心がけている方には最適なものといえます。
また、美だけではなく、体質の改善にも繋がるといえます。