画像
画像
画像
画像

title

画像

プラセンタは女性にとって嬉しい働きを豊富に持っている成分です。
美容だけでなく、健康にも、バストアップにも働きかけてくれます。
そんなプラセンタのパワーの秘密は栄養素の豊富さにあります。
美容と健康に欠かせない成分がたっぷりと含まれているのです。

アミノ酸
amino acid

体の各部を構築している栄養素です。
もちろん肌もアミノ酸によって形づくられています。
その他にも様々な生理機能があり、イキイキとした生活に欠かせません。

ビタミン
vitamin

代謝の促進などの効果が期待される栄養素です。
プラセンタは様々な種類のビタミンをバランス良く配合しています。
日常生活で不足しがちな成分もしっかりと補えるでしょう。
食生活が偏りがちな人にも最適です。

ミネラル
mineral

プラセンタに含まれる主なミネラルとしてはカルシウム、鉄、亜鉛など。
血液や体液の調整を行うのがミネラルとしての全体的な働き。
この中でもカルシウムは現代日本人にとって最も不足していると言われている栄養です。
イライラの解消や骨粗しょう症予防にも最適。
プラセンタのエストロゲン様作用も加わり、ロコモ対策として有効に働いてくれるでしょう。

核酸
nucleic acid

核酸は新陳代謝を促してくれる働きが魅力です。
遺伝子の修復などを担当してくれる栄養素としても知られています。

画像

いつまでも若々しく!

上手にお化粧して見た目を繕うのではなく、いつまでも健康で若々しく元気に輝く美人を目指したい!
プラセンタはそんな素肌ケアに最適です。
内側からのエイジングケアが可能なので、健康的な素肌美人を目指すことができます。
明らかに見た目が年を取った・・・
最近すごく疲れやすい・・・
そんな悩みを持っている方こそ、エイジングケアが必要だと言えるでしょう。
そして、このページ(プラセンタでキレイを目指すなら・・・)では、
より効率的に美肌を目指したい大人の女性の為の情報をまとめています。

そもそもプラセンタとは?

画像

プラセンタとは胎盤を意味する言葉です。 胎盤はお腹の中の赤ちゃんに栄養を運んだり、酸素を送ったりする大切な器官。 いわば、赤ちゃんを育てる臓器です。
そのため、栄養満点で様々な働きが期待できます。
上記のようにビタミンやミネラル、アミノ酸など美容成分が豊富に含まれています。
この栄養がバランス良く配合されていて、その絶妙なバランスは、人工的に再現することができないとも言われています。

また、プラセンタの独特な働きとしては下記の二つが挙げられます。

画像
エストロゲン様作用

女性ホルモンと似た働きをしてくれる女性ホルモン様作用が期待できます。 その為、様々な効果が期待できるでしょう。
・更年期の体調の変化に対するケア
・バストアップ効果
・肌トラブルの予防などなど・・・
ホルモンバランスを整えることで得られる働きが沢山あります。

グロースファクター

グロースファクターは成長因子とも言われる成分です。
プラセンタには、グロースファクターが含まれていると言われています。
主な働きとして挙げられるのは、新陳代謝の促進です。
もちろん肌の新陳代謝も促進してくれるので、古い肌がどんどん新しくなります。
結果、美白につながることもありますし、新陳代謝の乱れから生まれるシミやくすみも改善できます。

画像

選び方のイロイロ

プラセンタと一口に言っても様々な種類のアイテムがあります。
ここでは、その選び方の一例をご紹介します。

プラセンタ注射ってなに?
CHECK①
画像

文字通り、プラセンタを注射することです。
これは医療行為に値するので、病院やクリニックなどでしか受けることができません。
当然、副作用の心配も出てきます。
使用するのはヒトプラセンタです。
即効性が期待される部分もありますが、値段も高額ですし、リスクは高め。
どうしても注射がしたい、する必要がある、という場合以外はお薦めできません。
やはり、身体を根本から改善していく取り組み方がお薦めです。
疲れや生活習慣の乱れなどの対策として健康に取り組むのであれば、サプリメントを使いましょう。
バストアップや美肌という目的でも、良質なプラセンタサプリとスキンケア用品の組み合わせで十分に効果を実感できるでしょう。

種類が色々あるけどドレを選ぶ?
CHECK②
画像

プラセンタにもいくつか種類があります。
その内どれを選ぶかは人それぞれですが、ここでは、大まかな種類別の解説をしていきます。

画像
豚プラセンタ

もっとも一般的でポピュラーなプラセンタが豚由来のもの。
比較的値段がリーズナブルというのも嬉しいですね。
豊富な栄養価がバランス良く含まれています。
代表的なサプリメントとしては、WHITE'stプラセンタつぶが挙げられるでしょう。

馬プラセンタ

最近になって注目されはじめたのが馬由来のプラセンタです
豚プラセンタに含まれていない6種類の必須アミノ酸が魅力です。
また、安全性に関しても高いと言われています。

代表的なサプリとしてはTp200nextがあります。

画像
ヒトプラセンタ

文字通り、人間の胎盤から抽出された人由来のプラセンタです。
日本では医療用としてしか使用が認められていません。

画像
植物由来プラセンタ

植物の胎座から抽出されるもので、正確には胎盤ではありません。
栄養成分はしっかりと含まれていますが、グロースファクターに乏しいのが欠点です。
メロンなどから抽出されるのが一般的です。

おすすめはずばり豚由来のプラセンタ。
効果と価格のバランスが非常に良いのが理由です。
しっかりと効果も実感できますし、満足度は総じて高いと言えるでしょう。

上記で紹介している【プラセンタ】というのは、胎盤そのものではなく、あくまでもエキス。
もちろんサプリメントやスキンケア用品に含まれているものも同じくエキスです。
代表的な抽出方法としては、酵素分解法・凍結酵素抽出法などが挙げられます。